「小さな街の恋物語」

うた    はたぼー
作詞・作曲 畑中 陽介

僕の街はとても小さな街 眠った街の駅で君を待つ
来るかどうかは気まぐれに委ねる 何も気付かぬ相手が憎いね

こんなにも好きなこと 伝えたい 伝わらない
両想い?片想い? 悩んでる 悩まされる
幻が見えたのは奇跡じゃない気のせいだね

待っていても君は来ない

時間過ぎても 僕は待ちぼうけ 時計の針をずっと眺めてる
夢で見ていた キスする瞬間 当分の間ありえそうにない

こんなにも好きなこと 伝えたい 伝わらない
両想い?片想い? 悩んでる 悩まされる
すれ違い 予定外 価値観は気にしてないが

待っていても君は来ない

恋する神様教えて下さい もしもふられたら すぐに立ち直る方法を・・・

約束の時間にも君はまだ来てくれない
月明り 奇麗だね うとれてる僕は孤独?
でも僕は 希望だけ 失わず持ち続ける
信じてる 待ってても 君は来るそう信じて
眠る街 駅前で 待ちぼうけ 待ちぼうけ
眠る街 駅前で 待ちぼうけ 待ちぼうけ
こんなにも好きなこと 伝えたい 伝わらない
両想い?片思い? 悩んでる 悩まされる・・・
待っていても君は来ない


はたぼー ホームページはこちら

前へ   一覧へ   次へ